軽自動車保険も相場チェックが節約の第一歩

念願のマイホームを建てる事になったり、新しく車を買い替えることになった場合、
今の自分の経済状況に見合う買い物なのか、
また買った場合にどんなメリットがあるのか、自分が目を付けているものが相場に比べて高いのか安いのか、損をしていないか・・・良くチェックしますよね。

 

生命保険や自動車保険などの損保の場合も同じ事が言えます。

 

ところが、保険となると契約書の内容や言い回しが難しくて理解不能などの理由で、見合った保険の内容になっていないかどうかなどのチェックはなかなか面倒でついつい後回しになっているうちに

 

自分の車には自分で決めた納得の補償で安い保険を!

 

毎日の生活で、妻は近所のスーパーのチラシで相場チェックをして、夕飯のおかずをどうしようか考えながら、1円でも節約しようと思っているのに・・・

 

はっきり言うと、あなたは我が家のマイカーの保険で損をしている可能性が非常に高いんです。

 

奥さんの軽自動車の保険も相場チェックを

自動車保険の節約の鍵は相場チェックです。

こんな事故に奥さんがセカンドカーの軽自動車でお買いものに出掛けている時にこんな事故に巻き込まれないとも限りません。

 

軽自動車だからスピードも出さないし、近所の買い物だけだし、子供を乗せている時は特に注意して運転しているし・・・

 

事故は自分が起こすものばかりではなく“もらい事故”もあります。
確かに心配ですし、奥さんだけではなくお子さんも乗っていたらと思うと・・・

 

実は、この記事を書いているわたしも一昨年までは、妻が乗っているセカンドカーの軽自動車の保険で大損していました。

 

わたしが通勤と仕事で使用している車のディーラーの担当者に『面倒だからお願いします。』で相場チェックや補償内容の把握もせずに投げていたんです。

 

奥さんの乗る自動車ならお子さんも乗る機会が多いですよね。でしたら補償は手厚い方が・・・そんな口車の乗せられてロードサービスは半径100km以内(近所の買い物と子供の送り迎えだけだからそんな遠出はしません。)が付いていたり、30代に妻なのに20代の頃の年齢制限の補償だったり、またすでに新型車が出ていて型遅れだったのに車両保険が付いていたり・・・

 

そんな不要なものがビッシリ乗った軽自動車の保険の内容で毎年の保険料が5万オーバー・・・

 

自分の車には自分で決めた納得の補償で安い保険を!

 

軽自動車に限らず節約は保険の相場チェックから

 

現在あなたがご加入されている自動車保険を見直すことは、大幅な節約につながる可能性があります。

 

ですが、ただ見直すとはとは言っても、現在の自動車保険が相場に対して高いのか安いのかをチェックしなければ、むやみに変えなくて良いところまで変えてしまい却って損な契約になってしまう可能性もあります。

 

相場のチェックの段階で注意すべき点は、補償内容が所有しているマイカーの使用条件に適しているのかどうかです。

 

単純に保険料だけの比較で相場を気にしすぎてしまうと、満足のいく補償が得られない可能性もあるので、注意が必要ですね。

 

ただし、自動車保険の保険料の相場チェックは、そう難しくはありません。
まずは保険料の一括見積りが可能なサービスで、現在加入されている保険の補償範囲や条件で相場を確認するだけです。

 

そうすれば、自動車保険の節約には、保険会社を乗り換えた方が良いのか、乗り換えずにそのまま更新したほうが良いのかが見えてきます。

 

今、乗換えも視野に入れた提案をしたのは、同じ補償条件やサービスでも、業者によって保険料が変わってくるからです。

 

自動車保険の節約に利用できる、一括比較が可能なサービスは無料で利用できるWEB上のサービスなので、気軽に使う事が出来ます。

 

家計の節約には、家の次に高い買い物と言われている自動車保険を一括比較できるサービスを利用して相場チェックを行ってみてはどうでしょうか。